北九州市門司区巡りモデルコース

出発地

JR 門司港駅構内バス停

1

門司港レトロ リンク

2

風師(かざし)地区 リンク

3

門司港(もじこう)地区 リンク

4

和布刈(めかり)地区 リンク

5

新門司地区史跡・名所巡り1(北部) リンク

6

新門司地区史跡・名所巡り2(南部) リンク

出発地

JR 門司駅構内バス停(門司駅前バス停)

7

大里(だいり)地区史跡・名所巡り1(西部) リンク

8

大里(だいり)地区史跡・名所巡り2(東部) リンク

門司港レトロと風師周辺以外は、バスを利用するのが、良い方法です。 門司区内を走っているバスは、すべて、 西日本鉄道の路線バスです。 門司区内は、150円バスは、走っていません。門司区内の最低料金は、大人230円です。nimoca(バスカード)の場合、同じバス停からの、乗り換えの場合、1時間以内は、乗り継ぎ割り引きが適用され、90円引きになります。(2024年1月20日値上げしました、初乗り200円から230円へ)。 nimocaは、20000円までチャージできます。バス以外にも福岡市営以下鉄にも乗れますし、 西鉄ストアなどで買い物にも利用できます。2010年3月でバスカードは廃止になっています。1日北九州圏フリー乗車券で、大人1200円、子供600円。これは、日にち指定です。スマホ用は、24時間用と48時間用があります、紙のよりは安いです。 大人のみバスの中でも販売をしています。子供に関しては、nimocaなどを売っている営業所のみの販売になります。詳しくは、 西鉄のほうへ、問い合わせをして下さい。

門司の名所・旧跡巡り